本をさがそう
本の詳細

野菜とくだもののアルファベット図鑑

ロイス・エイラト 絵と文/木原悦子
野菜とくだもののアルファベット図鑑
  定価(本体1,500円+税)
判型: B4変型判
ページ数: 32頁
ISBN: 978-4-7515-1998-1
NDC: 833
初版: 2003年11月
対象: 小学校低学年〜
品切れ
A=アップルからZ=ズッキーニまで、75種類の野菜とくだものを紹介する絵本。アボガドの濃い緑に真っ赤に熟したマンゴー…。独特のコラージュ画法が自然の色彩と造形の美しさをみごとに表現していてそのみずみずしさには思わずのどがゴクリと鳴るほど。巻末に「野菜とくだもののミニ事典」つき。原産国や食べ方などの楽しい豆知識が満載です。


巻末に「野菜とくだものミニ事典」付き

T アップル(Apple)からズッキーニ(Zucchini)まで全75種!
色とりどりの野菜とくだものがつまったアルファベット図鑑。 P



【著者紹介】
絵と文:ロイス・エイラト(Lois Ehlert)
1934年、アメリカのウィンスコンシン州に生まれる。
中学校の美術教師を経て独立。玩具やゲームのデザイン、ポスター制作や人形劇の舞台美術の仕事などを体験後、絵本作家になる。色あざやかで大胆なコラージュ(貼り絵)による絵本を多く発表し、コルデコット賞ほかを受賞。日本で翻訳、紹介された絵本に『にじのはな さかせよう!』『へんしんどうぶつえん』(ともに偕成社)、『あかいはっぱきいろいはっぱ』(福音館書店)などがある。
訳者:木原悦子(きはら えつこ)
長野県生まれ。明治学院大学文学部英文学科卒業。研究社「英語研究」「英語青年」、日本リーダーズダイジェスト社「リーダーズダイジェスト」誌の編集を経て文筆業に転じる。浦和大学短大部、明治学院大学で講師をつとめる。著書に歴史ドキュメント『おたあ・ジュリアのアリランが聞こえる』(毎日新聞社)、ルポルタージュ『万歳事件を知っていますか』(平凡社)。訳書にディック・キング=スミス『子ブタシープピッグ』(評論社)、翻訳絵本に『トスカのおくりもの』(講談社)、『盲導犬グレフ誕生物語』(小学館)などがある。


【書評】    
メディア名 日付 コメントなど
朝日新聞 2007年7月19日 色とりどりの野菜類に目が奪われる


本をさがそうトップに戻る

Copyright 2019 (C) Asunaro Shobo
このホームページに掲載されている画像・文章等の無断転載を禁じます。