本をさがそう
本の詳細
ロイス・レンスキーの四季の絵本

たのしいなつ

ロイス・レンスキー 作/さくまゆみこ
たのしいなつ
  定価(本体800円+税)
サイズ: 12×14cm
ページ数: 48頁
ISBN: 978-4-7515-2188-5
NDC: 933
初版: 2005年6月
対象: 幼児
カートに入れる
待ちに待った夏がきた! 泳いで、遊んで、お昼寝して…。子どもたちの四季を描き、アメリカで60年以上も愛され続けるロングセラー。「あき」「ふゆ」「はる」に続く夏の絵本。

夏のたのしみを描いたレンスキーの四季の絵本

●ロイス・レンスキーの四季のえほん(全4巻)
いまはあき 『いまはあき』

秋のたのしみを描く四季のえほん
ふゆがすき 『ふゆがすき』

冬のたのしみを描く四季のえほん
はるがきた 『はるがきた』

春のたのしみを描く四季のえほん
たのしいなつ 『たのしいなつ』

夏のたのしみを描く四季のえほん

【著者紹介】
作者:ロイス・レンスキー(Lois Lenski)
1893年、アメリカ・オハイオ州に生まれる。
オハイオ州立大学教育学部を卒業後、ニューヨークのアート・スチューデンツ・リーグ校、ロンドンのウエストミンスター校で美術を学ぶ。主な絵本にスモールさんを主人公にした『ちいさいしょうぼうじどうしゃ』『ちいさいじどうしゃ』(福音館書店)、読み物にニューベリー賞受賞作『いちごつみの少女』(講談社)がある。
訳者:さくまゆみこ

東京生まれ。出版社勤務を経て、現在はフリーの翻訳家ならびに玉川大学国際言語文化学科講師。
著書に『子どもを本好きにする50の方法』(柏書房)など。主な訳書にシュルヴィッツ『ゆき』E・B・ホワイト『シャーロットのおくりもの』(共にあすなろ書房)、マーシャル&センダック『おいしそうなバレエ』(徳間書店)がある。



本をさがそうトップに戻る

Copyright 2019 (C) Asunaro Shobo
このホームページに掲載されている画像・文章等の無断転載を禁じます。