本をさがそう
本の詳細

ガンジス・レッド、悪魔の手と呼ばれしもの

ディーン・ヴィンセント・カーター 著/原田 勝
ガンジス・レッド、悪魔の手と呼ばれしもの
  定価(本体1,500円+税)
判型: B6判
ページ数: 360頁
ISBN: 978-4-7515-2208-0
NDC: 933
初版: 2008年8月
対象: 中学生〜
品切れ
それは巧妙にしかけられた罠だった。悪魔の手と恐れられた謎の生物、その驚くべき正体とは?息もつかせぬノンストップサスペンスYA!

息もつかせぬ 恐怖の ノンストップ・サスペンスYA!


 ●訳者あとがきより
ミステリアスな雰囲気をたたえて静かに始まる物語は、いつのまにか読者を恐怖とサスペンスのジェットコースターに乗せて走りはじめます。走りだしたらノンストップ、息もつかせぬ展開と緊張の連続ですから、心臓の弱い人は夜中に一人で読むのはやめた方がいいかもしれません。(原田 勝)


【著者紹介】
著者:ディーン・ヴィンセント・カーター(Dean Vincent Carter)
1976年、イギリス生まれ。13歳の時にスティーヴン・キングの『ミザリー』を読んで夢中になり、自らも物語を書きはじめる。大学卒業後、ロンドンの出版社で郵便物の配布の仕事をしていた時、業界誌が届いたことを知らせる社内メールにジョークを書き添えて送ったことが編集者の目にとまり、本作品でデビュー。2007年3月に、二作目となる『The Hunting Season』が刊行された。
訳者:原田 勝(はらだ まさる)
1957年生まれ。東京外国語大学卒業。埼玉県在住。訳書に『銃声のやんだ朝に』(徳間書店)、『サブリエル』ほか「古王国記」シリーズ(主婦の友社)、『わたしの知らない母』(白水社)、『スカイブレイカー』(小学館)など。ヤングアダルト小説を中心に、英語圏の作品を意欲的に紹介している。



本をさがそうトップに戻る

Copyright 2019 (C) Asunaro Shobo
このホームページに掲載されている画像・文章等の無断転載を禁じます。