本をさがそう
本の詳細
日本語を味わう名詩入門 [第2期]

日本語を味わう名詩入門12草野心平

萩原昌好 編/はた こうしろう
日本語を味わう名詩入門12草野心平
  定価(本体1,500円+税)
判型: A5変型判
サイズ: 19.5×15.5cm
ページ数: 104頁
ISBN: 978-4-7515-2652-1
NDC: 911
初版: 2012年5月
対象: 小学校高学年
カートに入れる
「蛙の詩人」「天の詩人」「富士山の詩人」など、さまざまな異名を持つ詩人、草野心平。その独自の世界観とリズミカルな詩を味わってみましょう。

【収録作品】
秋の夜の会話/ヤマカガシの腹の中から仲間に告げるゲリゲの言葉/えぼ/おれも眠ろう/春殖/ぐりまの死/ ごびらっふの独白/青い水たんぼ/エレジー あるもりあおがえるのこと/石/空気祭/天の一本道/樹木/ 雪の朝/ゆき/富士山・作品第肆/雲雀/五月/種山ヶ原/その下の青い世界で/驟雨直後/百姓という言葉

イラスト



●「日本語を味わう名詩入門」シリーズ 第3期 【全7巻】

各巻定価(本体1,500円+税)
『日本語を味わう名詩入門 (14)山之口貘』 ●14巻
『山之口貘』

萩原昌好 編/ささめや ゆき 絵

『日本語を味わう名詩入門 (18)工藤直子』 ●18巻
『工藤直子』

萩原昌好 編/おーなり由子 絵

『日本語を味わう名詩入門 (15)石垣りん』 ●15巻
『石垣りん』

萩原昌好 編/福田利之 絵

『日本語を味わう名詩入門 (19)谷川俊太郎』 ●19巻
『谷川俊太郎』

萩原昌好 編/渡邉良重 絵

『日本語を味わう名詩入門 (16)茨木のり子』 ●16巻
『茨木のり子』

萩原昌好 編/藤本 将 絵

『日本語を味わう名詩入門 (20)まど・みちお』 ●20巻
『まど・みちお』

萩原昌好 編/三浦太郎 絵

『日本語を味わう名詩入門 (17)新川和江』 ●17巻
『新川和江』

萩原昌好 編/網中いづる 絵

   

●「日本語を味わう名詩入門」シリーズ 第2期 【全5巻】

各巻定価(本体1,500円+税)
萩原朔太郎・室生犀星 ●9巻
『萩原朔太郎・室生犀星』

萩原昌好 編/長崎訓子 絵

草野心平 ●12巻
『草野心平』

萩原昌好 編/はた こうしろう 絵

丸山薫・三好達治 ●10巻
『丸山薫・三好達治』

萩原昌好 編/水上多摩江 絵

高田敏子 ●13巻
『高田敏子』

萩原昌好 編/中島梨絵 絵

サトウハチロー ●11巻
『サトウハチロー』

萩原昌好 編/つちだのぶこ 絵

   

●日本語を味わう名詩入門シリーズ 第1期【全8巻】

各巻定価(本体1,500円+税)
宮沢賢治 ●1巻
『宮沢賢治』

萩原昌好 編/唐仁原教久 絵

立原道造 ●5巻
『立原道造』

萩原昌好 編/堀川理万子 絵

金子みすゞ ●2巻
『金子みすゞ』

矢崎節夫・萩原昌好 編
タカハシカズエ 絵

中原中也 ●6巻
『中原中也』

萩原昌好 編/出久根 育 絵

八木重吉 ●3巻
『八木重吉』

萩原昌好 編/植田 真 絵

北原白秋 ●7巻
『北原白秋』

萩原昌好 編/メグホソキ 絵

山村暮鳥 ●4巻
『山村暮鳥』

萩原昌好 編/谷山彩子 絵

高村光太郎 ●8巻
『高村光太郎』

萩原昌好 編/田中清代 絵


【書評】    
メディア名 日付 コメントなど
東京新聞「3冊の本棚」 2014年2月16日 ブックディレクターの幅允孝さんが紹介してくださいました。


本をさがそうトップに戻る

Copyright 2018 (C) Asunaro Shobo
このホームページに掲載されている画像・文章等の無断転載を禁じます。