本をさがそう
本の詳細
世界の傑作えほん

アナベルとふしぎなけいと

マック・バーネット 文/なかがわちひろ 訳/ジョン・クラッセン
アナベルとふしぎなけいと
  定価(本体1,300円+税)
サイズ: 22.2×25.8cm
ページ数: 40頁
ISBN: 978-4-7515-2694-1
NDC: 933
初版: 2012年9月
対象: 5歳から
カートに入れる
アナベルの毛糸は、不思議な毛糸。編んでも編んでも、なくならない。
まず自分のセーターを編んで、犬のマースのセーターも。
クラスのみんなにも、町じゅうの人にも、町の動物たちにも
セーターを編んだけど、それでも毛糸はなくならない。
そこで、アナベルは……。
雪におおわれたモノクロームの町を、アナベルは思いがけない方法で
変えていきます。
先生に叱られても、王子さまに大金を吹っかけられても動じない、
芯の強い女の子アナベル。
その心意気によって生みだされる、幸せなラスト。
ニットの風合いが美しい、心あたたまる絵本です。

イラストイラスト


【著者紹介】

文:マック・バーネット(Mac Barnett)
アメリカ、カリフォルニア州生まれ。
“Billy Twitters and his Blue Whale Problem”など、絵本のテキストを何作も手がける。本書で、2012年ボストングローブ・ホーンブック賞を受賞。アメリカ、サンフランシスコ在住。

絵:ジョン・クラッセン(Jon Klassen)
カナダ、オンタリオ州ナイアガラフォール生まれ。
アニメ映画やミュージックビデオの仕事を手がける。
絵本“Cats' Night Out”のイラストでカナダ総督文学賞を受賞。邦訳絵本に『どこいったん』(クレヨンハウス)がある。アメリカ、ロサンゼルス在住。

訳:なかがわ ちひろ(中川 千尋)
東京芸術大学美術学部卒業。訳書に 『どうぶつがすき』(2012年日本絵本賞翻訳絵本賞)、『105にんのすてきなしごと』(ともにあすなろ書房)など。創作作品に『かりんちゃんと十五人のおひなさま』(野間児童文芸賞/偕成社)など。



本をさがそうトップに戻る

Copyright 2018 (C) Asunaro Shobo
このホームページに掲載されている画像・文章等の無断転載を禁じます。