本をさがそう
本の詳細
日本の名作童話えほん

月夜とめがね

小川未明 著/高橋和枝 絵 
月夜とめがね
  定価(本体1,500円+税)
サイズ: 20.6×24.2cm
ページ数: 40頁
ISBN: 978-4-7515-2719-1
NDC: 913
初版: 2015年5月
対象: 小学校低学年
カートに入れる
「日本のアンデルセン」と呼ばれた小川未明の、美しい夜のお話です。
月のきれいな春の夜のこと、おばあさんが一人、針仕事をしています。
すると、見知らぬ男がやってきて……。
扉をめくるとあらわれる、静かな夜の風景。
この、「何かが起こりそうな気配」に、冒頭から惹きこまれます。
未明の世界は、古くは茂田井武からさまざまな画家が描いていますが、またひとつ、やさしくあたたかな新しい未明ワールドが完成しました。
子どもも大人も魅了する作品です。

【書評】    
メディア名 日付 コメントなど
朝日新聞 2017年8月16日 「たぬき書房」にて紹介されました。
“幻想的な色彩で、心を温めてくれる”


本をさがそうトップに戻る

Copyright 2018 (C) Asunaro Shobo
このホームページに掲載されている画像・文章等の無断転載を禁じます。