本をさがそう
本の詳細
小学生までに読んでおきたい文学

小学生までに読んでおきたい文学2かなしい話

松田哲夫
小学生までに読んでおきたい文学2かなしい話
  定価(本体1,800円+税)
判型: A5変型判
サイズ: 21.0×13.5cm
ページ数: 248頁
ISBN: 978-4-7515-2742-9
NDC: 908
初版: 2014年1月
対象: 小学校高学年〜
カートに入れる
星新一「福の神」、サローヤン「笑い虫のサム」、小熊秀雄「ある手品師の話」、モーパッサン「ジュール伯父」、ジャック・ロンドン「生命の法則」など、世界の傑作短編13編を収録。

【推薦文】

 こころという置物が、思ったように置かれないとかなしくなります。ちょっと落ち着かない――という時もあれば、あまりにかたむき、もう少しで倒れそう、音を立ててくだける一歩手前という時もある。かなしみの色あいは、空のように変わり、青かったり、黒かったり、夕暮れに似た焼け付く赤だったりします。ここにある物語は、そのさまざまな色を見せてくれます。そして、かなしみという傷の、不思議なくすりになったりもするのです。

〔北村 薫〕

【書評】    
メディア名 日付 コメントなど
東京新聞 2014年5月8日 “子どもたちが文学や物語に親しみ、楽しんでいく最初の一歩になってほしい(編者・松田哲夫)”
聖教新聞 2014年4月9日 松田哲夫さんのインタビューが掲載されました。


本をさがそうトップに戻る

Copyright 2019 (C) Asunaro Shobo
このホームページに掲載されている画像・文章等の無断転載を禁じます。