本をさがそう
本の詳細
世界の傑作えほん

北極の宝もの

ダナ・スミス 文/リー・ホワイト 絵/みはらいずみ  訳 
北極の宝もの
  定価(本体1,400円+税)
サイズ: 21×26cm
ページ数: 32頁
ISBN: 978-4-7515-2824-2
NDC: 933
初版: 2016年11月
対象: 小学校低学年
カートに入れる
昼間も暗い北極圏の冬。あたりは雪と氷におおわれ、目に入るのは白と銀ばかり。
女の子があこがれるのは、あざやかな「色」。
おじいちゃんは、そんな彼女に特別な「宝もの」の話をします。
そして、ある夜「秘密のサイン」がおとずれると、みんなで凍った大地を歩いていきます。
雪のつもった丘をのぼって、場所を決めるのは、おじいちゃん。
極寒の中、じっと待っていると、やがてみごとなオーロラが出現……!
白一色の世界に、心おどる「色」がおりてくる!
北極圏の暮らしと、オーロラを心待ちにする少女。
遠い北の地に暮らす人々と、宇宙の神秘に出会える美しい絵本です。

【書評】    
メディア名 日付 コメントなど
毎日新聞 2016年12月28日 “分厚い防寒着や、少女と祖父との交流から、遠い北の地の暮らしが伝わってくる”
毎日新聞(千葉版) 2016年12月23日 “髭面のおじいちゃんに抱きつく女の子の顔は喜びに輝いています。これも天からの贈り物です”


本をさがそうトップに戻る

Copyright 2018 (C) Asunaro Shobo
このホームページに掲載されている画像・文章等の無断転載を禁じます。