本をさがそう
本の詳細
あすなろ書房 2018年知識の絵本新刊セット

数え方のえほん

高野紀子
数え方のえほん
  定価(本体1,400円+税)
サイズ: 20.8×21.6cm
ページ数: 48頁
ISBN: 978-4-7515-2835-8
NDC: 031
初版: 2017年10月
対象: 小学校中学年〜
カートに入れる
『「和」の行事えほん』や『テーブルマナーの絵本』など、「知っておきたいこと」が、親子で楽しく学べる髙野紀子さんの人気シリーズ、新作は「数え方」の絵本です。
ホットケーキの数え方は、「1枚、2枚」。でも、2枚のホットケーキを重ねれば「1組」となり、その1組のホットケーキを切ると、「ひと切れ、ふた切れ」に。
数字の読み方も「いち(まい)」と読んだり、「ひと(くみ)」と読んだり、変化します。
ふだん意識せず使っている言葉も、こうしてみると案外複雑。
そんな基本はもちろん、知っていそうで意外と知らない助数詞や、昔から日本で使われていた数え方や単位まで、イラストでわかりやすく紹介します。
数字をおぼえはじめる時期に親子で読めば、数のみならず、一歩進んだ美しい日本語が、自然に身につくことと思います。

●「花」は、1輪?それとも1本?
●魚の数え方…「尾」「本」「枚」の使い分けは?
●「かに」の数え方は?
●「着」と「枚」の違いは?など

【書評】    
メディア名 日付 コメントなど
NHK総合 2018年2月8日 「ひるまえほっと」にて、作者の髙野紀子さんのインタビューとともに紹介されました。
毎日新聞 2018年1月3日 “数え方の基本から、大人も迷う難しい使い分け方まで、日本語の数の数え方が楽しく学べる絵本”
読売新聞 2017年11月25日 「KODOMOサタデー」で紹介されました。
“身近なもの どう数える?”


本をさがそうトップに戻る

Copyright 2018 (C) Asunaro Shobo
このホームページに掲載されている画像・文章等の無断転載を禁じます。