本をさがそう
本の詳細
あすなろ書房 2018年新刊読み物セット

テディが宝石を見つけるまで

パトリシア・マクラクラン 著/こだまともこ
テディが宝石を見つけるまで
  定価(本体1,200円+税)
判型: 四六判
ページ数: 96頁
ISBN: 978-4-7515-2874-7
NDC: 933
初版: 2017年11月
対象: 小学校高学年〜
カートに入れる
12歳の少年ニッケルと、その妹フローラは、吹雪の中で迷子になってしまいます。
雪で車が動かなくなり、おかあさんは助けを呼びにいったきり、もどらないのです。
夕暮れどき、途方にくれる二人を助けたのは、詩人の犬テディでした。
二人と一ぴきは、力をあわせ、この難局をのりきろうとするのですが……。
最初はおびえていた幼い兄妹も、なぜテディが森の中の一軒家でひとりぼっちでいるのか、気になりはじめます。その気配を察し、テディがぽつりぽつりと語るのは、詩人のシルバンさんのこと。そこにあったのはたくさんの「物語」、
それは同時にテディがどうやって人の言葉をおぼえたのかという物語、
そして胸がつぶれるような喪失の物語でもありました。


<出版社からの一言>
ちいさき者たちが、不安と恐怖を抱えながら、お互いに相手を思いやり、行く末を案じる姿が、胸を打ちます。
さらっと読める、96ページというほどよいボリュームに、言葉と文学のチカラがぎゅっとつまった美しい物語です。

【書評】    
メディア名 日付 コメントなど
北海道新聞 2017年12月24日 「親と子サンデー ほん」で紹介されました。
“テディが宝石に出会う結末に心がふるえる”


本をさがそうトップに戻る

Copyright 2018 (C) Asunaro Shobo
このホームページに掲載されている画像・文章等の無断転載を禁じます。