本をさがそう
シリーズ紹介

●くのいち小桜忍法帖【全4巻】

稀代のストーリーテラー、斉藤洋の新シリーズ。時は元禄。代々薬問屋〈近江屋〉を営んできた橘北家は、実は将軍直轄の名門忍び一族。くのいちの鍛錬を積んできた末娘の小桜が、江戸の町を駆け巡り裏社会の陰謀を暴く、謎解き時代小説です。

月夜に見参!
くのいち小桜忍法帖1

月夜に見参!

斉藤 洋 著/大矢正和
定価(本体1,300円+税)
カートに入れる
火の降る夜に桜舞う
くのいち小桜忍法帖2

火の降る夜に桜舞う

斉藤 洋 著/大矢正和
定価(本体1,300円+税)
カートに入れる
風さそう弥生の夜桜
くのいち小桜忍法帖3

風さそう弥生の夜桜

斉藤 洋 著/大矢正和
定価(本体1,300円+税)
カートに入れる
春待つ夜の雪舞台
くのいち小桜忍法帖4

春待つ夜の雪舞台

斉藤 洋 著/大矢正和
定価(本体1,300円+税)
カートに入れる

本をさがそうトップに戻る

Copyright 2018 (C) Asunaro Shobo
このホームページに掲載されている画像・文章等の無断転載を禁じます。